関連記事
ドラマ『死んでもいい』台本リーディング現場公開!
Date. 2018-10-11

ドラマ『死んでもいい』カン・ジファンXぺク・ジンヒ_台本リーディング現場

https://ssl.pstatic.net/mimgnews/image/076/2018/10/05/2018100501000458800033901_20181005140227895.jpg?type=w540 

同名のウェブコミックを原作とするKBS新水木ドラマ「死んでもいい」の台本リーディング現場を公開し活気溢れる始まりとして幕をあげた。

'
先月19()に行なわれた「死んでもいい」の台本リーディング現場には監督、作家を始め出演者で主人公のカン・ジファン、ぺク・ジンヒ、コンミョン、パク・ソルミ、リュ・ヒョンギョン、キム・ミンジェ、イ・ビョンジュンなどこれから作品を友に作り上げていく役者達が集まった。

本格的にリーディングが始まると役者達はスムーズに台詞のやりとりをし和気あいあいといった雰囲気をかもし出した。台本の中での面白いエピソードに笑ったり、他の役者の演技を見て感嘆するなど愉快なエネルギーがその現場を埋め尽くした。

ドラマの中で最強悪党上司であるぺク・ジンサン役を演技するカン・ジファンは台詞一つ一つに悪徳上司のキャラクターである憎らしさを見せつけ完璧にキャラクター像をマスターさせその場の雰囲気を熱くさせた。特に長い台詞を間違えずに話しながら、表情、ジェスチャーまで完璧に自分だけの悪徳上司キャラクターを演出してみせた。リーディングを済ませた彼は「普段職場でよく目につく事柄がいろいろ起きる作品なので期待してもいいですよ。本当におもしろい」と作品に対する愛情を見せ付けた。

一方、KBS新水木ドラマ「死んでもいい」はただ今放送中の「今日の探偵」の後続として初放送も目前にしている。