関連記事
「悪徳上司vs賢い部下… オフィスドラマ_不敗続くか??
Date. 2018-10-23

「悪徳上司vs賢い部下オフィスドラマ_不敗続くか??

https://ssl.pstatic.net/mimgnews/image/021/2018/10/23/0002369492_001_20181023103214210.jpg?type=w540 

KBS
水木ドラマ「死んでもいい」

ドラマ視聴率がなかなか上がらないKBSがオフィス(Office)ドラマで一発逆転することができるであろうか?

来る117日から放送される KBS2 新水木ドラマ「死んでもいい」が熾烈な視聴率競争の中で生き残ることができるであろうか?に関心が寄せられている。誰でも知っている平凡な社会生活を素材としてはいるが、オフィスドラマは今までどんな形式なドラマよりも視聴者が共感できるジャンルであるからだ。

「死んでもいい」は職場内の憎たらしい上司と部下社員間の衝突を主なあらすじとし、職場人達の行き方を上手く表現し愉快に描く予定だ。

真面目さの中にもコミカルさを持つカン・ジファンが悪徳上司ペク・ジンサンチーム長を演技し、賢いイメージのぺク・ジンヒが上司をおそれないイ・ルダ代理を演技する。この他にもコンミョン、パク・ソルミ、リュ・ヒョンギョン、イン・キョジンなど個性溢れるキャラクターが多数出演する。

今までオフィスドラマはほとんど視聴者から好評を得てきた。KBS “職場の神”(2013) tvN “ミセン”(2014)から始まったオフィスドラマ熱風を去年KBS“キム課長”とMBC“自体発光オフィス”が後を続いた。今年はMBC Every Oneの“タンチャン・オフィス”KBS “会社に行きたくない”などがマニア層の絶対的な指示を受けている。

「死んでもいい」も職場人の行き方を現実的に豊富に表現されているという評価を得ている。

すでに公開された写真の中ではカン・ジファンとぺク・ジンヒの対決を予告させている。きっちりとしたスーツ姿のカン・ジファンがぺク・ジンヒを理解できないという表情で無視する一方で、ぺク・ジンヒは深刻な表情でカン・ジファンをにらんでいる。すぐにでも何かが起こりそうな瞬間を予告させている。

ドラマ制作陣は「同盟の原作漫画はファンが多い。ガミガミ上司に対してきっぱり物事を言う部下社員を見ながら視聴者が共感する部分がたくさんあるだろうと期待している」と明かした。

 

 

http://entertain.naver.com/read?oid=021&aid=0002369492